6月21日(木)の3年生の音楽の時間に,大阪からリコーダーの先生が来られました。

小学校では,リコーダーは3年生で初めて習うのです。

音楽の時間で習いはじめてはいましたが,今日はプロの先生のご指導です。はじめはどんな先生かな?と緊張していた子供達でしたが,「ぶんぶんぶんはちがとぶ!!!!」の演奏や「ぶんぶんぶんはちがとぶ~↓」の演奏をきき,大笑い。また「どっちかな???」と言いながら正しい持ち方を確認。

笑いの中に,「息の入れ方」「タンギング」「運指」の基礎をしっかりと教えてもらった3年生でした。