9月13日(木)3年1組さんが,学校から歩いて5分のところにある,「特別養護老人ホーム花みずき」を訪問させていただきました。花みずきのみなさん、本当にありがとうございました。

総合的な学習の時間「やさしさ発見・とどけ隊」において,老人ホームの高齢者との交流を通して地域の高齢者との関わり方について考え行動することができるようにすることをねらっています。

各クラス2回の訪問を計画していて,今日は,トップバッターで3年1組さん。

「どきどきする。」「楽しんでもらえるかな?」

今日は初めての出会いでしたが,涙を流して喜んでくださる姿に子供達も心を動かされたようです。

とはいえ予想通りにできなかったこともありました。次にできるアイデアを練り直し,再度訪問します。