10月10日(火)は海田中学校で公開研究会を行います。

くわしくは、トップページの右のバナーからご確認ください。

13時10分からです。

今年は、海田中学校は3校で学校教育目標を統一し、小中学校9年間をとおして子供たちを育てるべく、小中学校の先生たちは一緒に教材研究をしたり生徒指導のきまりを話し合ったりしてきました。

子供たちが根拠をもって意見を述べたり議論したり、聴き合って響きあう主体的な姿を追求しています。

当日は、南小からは、学校の代表として、5-1遠藤学級が総合的な学習の時間を、6-1隆杉学級が道徳科の授業を公開します。

東小は6年生の国語、5年生の総合的な学習の時間、海田中学校は中学2年生の総合的な学習の時間と理科の公開です。

児童生徒の姿を通してたくさんのご指導や今後のご示唆いただけますと幸いです。