12月5日は,広島県西部教育事務所 時永啓史指導主事をお迎えして,3年生3組さんで算数の授業研究会を行いました。

コンパスは、円をかくだけでなく、長さを調べることもできるんだ!ということに気づいて、宝の地図を解読していくジグソー学習でした。

子供たちが算数のよさを感じながら主体的に学び、学力をつける、そんな授業づくりをめざしています。