4年生が総合的な学習の時間でこれまで学習してきた「自然災害から海田町を守ろう~みんなの命まもり隊~」の学習の成果を発表しています。

12月12日(水)今日は,4年1組さん。先日のPTAで保護者の皆さんに聴いて頂き,改善し,バージョンアップした発表を,縦割り班のAグループ(1組)にしてくれました。

自然災害とは何か,どんなふうに災害を防いでいるのか,避難所でこまったことは何か,防災グッズで便利なものは,防災袋を作るうえで大切な視点は,命を守るために大切なものや心得は,マイ防災グッズの創り方と便利さ・・・などなど,自分達で調べ創り上げた発表は,自信にあふれ力がこもっていました。

それをきいているAグループの1年生から6年生真剣そのものでした。聴いた感想や感謝の言葉もたくさん出ていました。

明日は4年2組さん,あさっては4年3組さんです。