3年生が,音楽の時間に「音楽づくり」の発表会をしていました。

「おかしの好きな魔法使い」が,お菓子が食べたいので,いろいろなものに魔法をかけて,お菓子にしようとする歌をうたいます。その歌の中で魔法をかける場面があり,グループで,魔法の音をつくる学習です。

一つの楽器をどんな風にならして,そしてグループでどんな風に重ねてつくったら,思ったとおりの魔法の音になるのでしょう。音を出しながら試行錯誤してつくった,とっておきの魔法の音を,今日は,発表しました。