3年生のみなみの時間(総合的な学習の時間)で、地域のよさを見つけています。

今日は、その中でも、自分たちの生活を支えてくれる「人」にスポットあてて、3人のゲストティーチャーの方のお話を聴きました。

お話いただいたのは、交通ボランティアやおもちゃの病院などをしておられる、遠島さん、海田たなばたさんを運営されている、伴木さん、そして、海田のひまわりやさんの川上さんでした。

「わたしたちのために、こんなに考えてくださったうれしい。」「人の幸せのために働かれてすごいです」など、感想があふれていました。