今年も,海田南小の校舎の裏山の小さな3つの田んぼへのお米作りが始まります。

6月4日に,JA安芸の松村さんにお越しいただき,苗床の「土入れ」と「もみ蒔き(種蒔き)」育苗箱に土を入れること,じょうろでの水のやり方,もみの蒔き方などを,教えていただきました。

それぞれ意味を知りながら,田植えまでにしっかりとした苗が育つように世話をして,見事な苗を育てて欲しいと思います。

6月18日(火)に、しろかき,6月21日(金)に,田植えです。