6月29日(土)、海田公民館で、『こども科学教室』が開かれました。
昨年6月27日に、小惑星リュウグウに到着した、JAXAの探査機『はやぶさ2』の、ミッションを、広島大学教授でサイエンスチームの、薮田ひかる先生が、話をしてくださいました。
南小学校からも、たくさんのお友達が参加していました。
宇宙の誕生の謎が、解明されるでしょうか。
二回目のタッチダウンは、7月11日だそうです。