本日7月30日に『海田町こども議会』が開かれました。昨年は西日本豪雨の影響で、議場ではなく、各学校開催でした。今年は、役場の本議場で、海田町の小・中学生20名が,こども議員に任命され,議員バッチも付けて,議場に入りました。

海田南小学校の6年生3名も,こども議員として立派に議会で質問しました。海田町をよりすみよい町にするために,『海田町お宝ガイドツアー』『グリーンカーテンのイベントについて』『子どもと高齢者が仲良くなるイベント~防災の観点から~』をそれぞれ質問し,町長さんや教育長さんなどにお答えいただきました。その回答に対して,さらに追加で質問したこども議員さんもいました。堂々と立派な態度でした。(6年生担任の3人の先生から、議場に入る前にもらった応援メッセージのお守りが落ち着かせてくれたのかもしれません)

最後には,海田中学校、海田西中学校のこども議員さんから発議された,『海田町クリーンアップ宣言』『スマホやネットの使い方』が全員賛成で可決され,各学校で共有することになりました。

また、今回は、児童会執行部の5年生も学校の代表で傍聴に行きました。来年に向けて、みんなに伝えてくれることでしょう。

さて、本日のこの様子が、本日RCCテレビ18時15分からのニュースで紹介されるそうです。是非ご覧ください。