9月12日(水)に全校朝会がありました。

校歌を歌ったあと,校長先生から,海田中学校区として将来進学する「海田中学校」や「矢野中学校」でみんなで取り組んでいることが話されました。

それは,『時を守り,場を清め,礼を正す(つくす)』です。

特に,「場を清め」の部分に関する,「黙働流汗(もくどうりゅうかん)」の掃除は,「黙って働く」部分は南小でもやっているけれど,「汗を流すほど掃除をしているかな?」

「もくどう,りゅうかん。」「モクドウリュウカン」呪文のように唱える1年生もいました。

時間を守ること,整理・掃除で身の回りをきれいにすること,挨拶や返事を気持ちよくし,服装や姿勢を整えること。

これらは,中学校の目標ではありますが,成人し社会に出てからも重要な点です。

私達教職員も襟を正し,子供たちの見本となりたいと思います。