3月7日(木)、雨が心配されましたが,丁度よくお日様が差しぽかぽかと温かい午後,5年生が,昨年に引き続き,中国電力の陸上部の方から指導を受けました。

織田幹雄スポーツ振興会会長の小畑佑蔵さん,そして,なんと今回は,2005年アテネオリンピック第5位で,現在は中国電力陸上競技部アドバイザーの油谷繁さんが、走り方を教えてくださるために来校されたのです。

5年生は各クラスで60分間,楽しいゲームや運動をして盛り上がり,そのあと,たすきを使って駅伝には少し短いですが,リレー競争をしました。

終わった後,「オリンピックで5位だったときの気持ちはどうでしたか?」とか「速く走るためのトレーニングで毎日したほうがいいことは何ですか?」など,たくさんの質問におこたえいただき,サインの行列のできた5年生でした。

お世話をいただいた小畑さん,そして,油谷さん,本当にありがとうございました。