4月23日(火)、今年も1年生が、交通安全協会のみなさんと海田警察署の方、海田自動車学校のお兄さん、そして「ぴょんた君」と一緒に、交通安全について勉強しました。
習ったことは、いつもの3つ。

① 横断歩道では、左右を良く見て、手を上げて渡ります。
② 信号を守ります。
③ 飛び出しはしません。

お姉さんからの質問にも

「(歩行者信号が)とちゅうで、ちかちかしたら、もどる!!」

「ちかちかしたら、ちかいほうに、いそいでいく!」

と、ちゃんと知っている1年生でした。

おうちの方でも、交通安全について一緒に確認してみてください。命はひとつ。毎日安全に登下校しましょう。

警察の方が、「体の小さい1年生が横断するとき、手をあげるのは、とても大切なこと。手をあげることで、運転者からよく見えるんですよ。」と言われていました。

そして、今日は早帰り、あしたから家庭訪問です。早く帰宅しますので、外に遊びに行くときも、交通安全を守るようお話してあげてください。