7月24日に,広島商業高等学校の土屋研教頭先生にお越しいただき,職員がコーチングについての研修をうけました。

土屋教頭先生には,昨年もこの時期に接遇研修をしていただいています。

2人組みで体験をしながら,コーチングのGROWモデルを教えていただきました。

日ごろから子供たちの様子をしっかりと把握し,話を聴いて受けとめ,認め,自分で決めさせるということが,やる気と目標達成につながることをあらためて確認しました。