9月5日(木)に6年1組で、道徳の授業研究会を行いました。

講師として、呉市立川尻小学校から山田幸治校長先生にお越しいただきました。

6年1組さんは将来の「夢」について考えていました。

南小では、道徳学習プログラムを作成し、道徳の時間だけでなく、その他の教科や特別活動、学校行事などとリンクさせ、地域や家族との関わりや実体験を踏まえた心の教育を進めています。

先生たちも、授業を見た後で、「発問の工夫」と「道徳学習プログラム」について代案を出しながら協議を深めました。