10月25日(金)の、4年3組さんでの算数の授業でした。

(  )を使って、計算の順序を考える学習の導入で、「さっちゃんバーガー」が登場しました。大西先生がハンバーガー屋さんになって、チーズバーガーや、照り焼きバーガー、ポテトまで売っています。「500円持っています。さあ、どれを買いたい?」

「はーい!」「食べたい!」「あててー!」子供たちは、前のめりで反応していました。

授業では、先生たちはみんな、子供たちが45分間の学習に興味を持って取り組めるよう、工夫をしています。